SHARP AQUOS sense8ケース・保護フィルムのオススメ人気ランキング16選

スマホケースは、大切なスマホ本体、その魅力をさらに引き立てるアイテムなんです。
スマホケースはただの保護具だけでなく、実はあなたの個性を映し出すキャンバスでもあります。
耐久性に優れ、さらにおしゃれなケースで、”SHARP AQUOS sense8”との毎日をもっと楽しく、もっと特別に⭐︎
そんなステキなスマホケース・保護フィルムを厳選し、16個にまとめました。

目次

SHARP AQUOS sense8の同梱物とは

SHARP AQUOS sense8を購入すると、保護フィルム、保護ケースなどのアクセサリは一切ついてきません。
本体を購入する前に、あらかじめ準備しておきましょう!

SHARP AQUOS sense8の同梱物
  • 本体
  • クイックスタートガイド
  • クイックスイッチアダプター(試供品)

オススメのACアダプタ、USBケーブルは、コチラをご覧ください。

あわせて読みたい
USB充電器・USBケーブルのオススメ人気ランキング9選 最近はスマホ本体を購入してもUSB電源が付属でついてこないことがあります。そこで汎用に使えるUSB充電器とUSBケーブルを厳選し、9個にまとめました。 【USB充電器の選...

SHARP AQUOS sense8ケースの選び方

スマホのケースには、透明でシンプルなクリアタイプ、紙の手帳を彷彿とさせる手帳タイプ、ビジネスでも使えるレザータイプなどがあります。

クリアタイプ

スマホケースを装着することで、スマホ本体の色が見えなくなります。
ですので、透明なケースを選ぶことで、スマホ本体の色をアピールすることができます。

クリアタイプのメリット
  • スマホ本体の色を邪魔しない
  • シンプル
  • 低価格のケースが多い

手帳タイプ

保護ケースとしての役割やプライバシーの保護に強みを持つのが手帳タイプです。
ただ、スマホを操作するときに、ケース開く動作が必要になるので、頻繁にスマホで時間を確認したい人には不向きになります。

手帳タイプのメリット
  • 落下時などの衝撃からスマホ本体を守ってくれる
  • 大人っぽい
  • 電車内で隣の席の人にスマホの画面を見られにくい

レザータイプ

ビジネスの場面でも使いやすいのがレザータイプになります。
ただし、材質が合皮になると耐久性が劣るのがデメリットです。

レザータイプのメリット
  • 大人っぽく見える
  • ビジネスの場面でも使いやすい
  • 高級感がある

衝撃に強いタイプ

過酷な環境でスマホを操作する人に向いてるのが衝撃に強いタイプです。

衝撃に強いタイプ
  • スポーツ、アウトドアに適しています
  • カラーバリエーションが豊富
  • 安価なケースが多い

おすすめ人気ランキング10選

それでは、以上のタイプを踏まえて”SHARP AQUOS sense8″ケースを10選紹介していきます。

・高級感があり、シンプル!
 スマホスタンドになるのもいいですね。

・シンプルでどんなコーデにも合うケース!

・ガジェット好きにはオススメ!

・とにかくシンプル、透明がいい!という人にオススメ

SHARP AQUOS sense8保護フィルムの選び方

スマホフィルムの素材にはガラス素材とPET素材があります。

PET素材

メリット
デメリット
  • 1,000円以内で購入できる製品が多い
  • 反射防止やブルーライトカットなど多機能なフィルムも多い
  • PET素材のフィルムは厚さが薄いので、スマホケースと干渉しにくい
  • PET素材のフィルムは衝撃に弱い
  • 貼るときに気泡が入りやすい
  • ガラスフィルムに比べて貼りにくい

ガラス素材

メリット
デメリット
  • 傷に強く画面がクリア
  • 傷だけでなく衝撃にも強く、ガラスフィルムが割れてもスマホ本体が割れないこともある
  • 画面に置くだけでキレイに貼れる製品が多く、気泡が抜けやすい
  • 価格が高い傾向
  • フチまで保護するガラスフィルムなど、商品によってはケースを着ける時にフィルムが浮いてしまう可能性がある
  • 落としたときにヒビが入りやすい

現在はガラス素材が主流になってます。

SHARP AQUOS sense8保護フィルムのおすすめ人気ランキング6選

ガラス素材

PET素材

・マットなタイプです

・ブルーライトカットならコレ!

好みのスマホケース・スマホフィルムは見つかったでしょうか?
スマホケースをデコったりして、自分だけのスマホケースにしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次